植物のタンニンで鞣された革を使い、
普段使いのカバンや小物、アクセサリーなどを
作ってらっしゃるco-yoさん。

ブローチやバッグなどいろいろ届いてます。
Img_ac1e67c381dd22f5f00acdfdb83e58b4
Img_948395b2a78f4f7f29cf629d0b410ba8
Img_8264e399387e1ad1793d94cfb6c46d7d

レザーを編み上げてカタチになったバッグは
2wayで持てるデザイン。

長さの調整も可能です。
Img_2fa629cc4c833b83cc3eac38265711a6
Img_ed1ebc0a73d640d75ee8536c7d9836bf


お色はヌメとブラック。
どちらも使い込むほどにくったりといい艶に。

革は沢山使ってあげると、それにこたえてくれます。

この先にある革の変化を楽しみに、
是非、沢山可愛がってあげてくださいね。

Img_54e5426e66746bd555a0ef251ac813ec

バッグのほかに
ブローチやヘアゴムもたくさん届いてます

一つ一つ手切りでモチーフに切り取り、
ヤスリをかけては磨くを何度も繰り返して作り上げられるひとつのカタチ。


こんなお花があったらいいな。
みんなにちょっと自慢したくなるような可愛さです。
Img_3670fa36084ca7536c007eb96ed9417c

ひとつひとつは小さいけれど
丁寧な手仕事を感じていただけると思います。

お洋服と合わせながら手に取っていただけたら
うれしいです。

久しぶりに
tocohana ceramicsさん
耳飾りやブローチが届きました。

Img_a4ba4dfb328786b226be7b72f579fa7c

Img_ea848a9e0fdff1367e34bf4189619d66

今回のテーマは「ハレの日」

卒業や入学、結婚式。。。

そのひとが輝く瞬間に
上口さんのつくるアクセサリーが
傍にいたら嬉しいな。

きっと素敵な思い出になるはず。

そんな思いをお伝えして制作していただきました

Img_d3bb40ce8cfb733ee2dc3aa612600acb
届いたひとつひとつ
個性的な形のなかでも女性らしい
可愛らしさが秘めています。

ずっと眺めていたくなるような
綺麗な釉薬のお色も晴れの日に ぴったり。


是非手にとって見てくださいね゚・*:.。❁
中川紀夫さん(紀窯)
スリップウェアの器が揃いました。
Img_737629f38f7abd21a10e83b66f793e7c

中川さんのスリップウェアは
大らかでのびやか。
そのなかで生まれたリズムが心地いい。

Img_05b0bb30a3ccdb2c81910e2c290b310a
眺めてもよし。
使ってもよし。

一枚ずつ表情が違って
同じものはひとつもない。

手にしたとき
心にストンときたのなら
それは出会いなんだと思います。

是非いろいろ手にとってみてくださいね。



Img_fcd537e50edcb78bfe14d82d278c6f45

オンランショップのほうでも
ご紹介できるよう
準備を進めておりますので
もうしばらくお待ちください。
ardem su oから新作のバックが届きました。

Img_f547c7a6c35e891b9ae3e6b9a340b6a9
Img_0d18a22dc2dc13683d4f3f978292d8cd

SHEEP BOA ROUND CLUTCH BASKET
18,360円

モコモコとしたシープボアをつかったまん丸なクラッチタイプのbasket

短めなハンドルを手首にかけて持つ、個性的なスタイル
紅籐とボアのコントラストが可愛いbagです。


Img_0bb8b0d02957827aeae6ac06d42d3726

CIRCLE TOTE.M / CANVAS-B
10,800円

直径30cmのまん丸なサークルトートバッグ。
しっかりとした8号コットンキャンバスを使用しています。

フロントの大きなハトメに好きなスカーフやリボンを通して
オリジナルで楽しんでも。

Img_cd7719f44437dee98c935232239fa6c4
GAMAGUTI BASKET HANDLE
15,120円

紅籐で編んだハンドルがついたがま口ショルダーバッグ。

取り外し可能なストリングタイプのショルダー付で
着こなしに合わせて2wayで楽しめます。

是非店頭でご覧いただけたらうれしいです。


「casane」石川恵子さんの
リネンウールのストールが届きました。


季節の植物や木の実などを、
自分の足で山に採りにでかけ
ゆっくり時間をかけてその植物たちの美しいイロを
布に移し、染めていく。
その布を使い、日々に寄り添うものを
ひとつずつ丁寧に制作されてらっしゃいます。
Img_08a3ddcbb1e28b8aaabde28e1cbe57e1

11月に益子のつづり商店さんに伺った際
石川さんがご自身で染めたストールを
見に纏っていた姿がとても素敵でした。

夏にお願いしていたリネンのシャリンとした質感と違って
リネンウールならではのふんわりとやわらかな肌触りが
あたたかでほっとする。

写真のお色はログウッド。
植物から生まれる色は
いろんな可能性を秘めていて
力強くて、優しくて、美しいな。

身に着けたときに感じる
心地よさは自然素材ならでは。
是非実際に触れてみてくださいね。