tocohana ceramics 上口直美さんの
耳飾りが沢山届いてます。
Img_30f88e66c204cea8b13182d47178f572

陶器ならではのぽってりとしたした質感に
やさしい釉薬の色とゴールドが重なって
耳元を彩ってくれます。

Img_dbcf128924bd2fcab9cae9b37ee3b49a
Img_01a8fdffec4e45146df3d12af7c70751
一緒に並べたガラスのショーケースの中には
kikkouのアクセサリーや
伊藤尚美さんのテキスタイルハンカチ。。

それぞれの色がほんとうにきれいで
眺めては幸せな気持ちになります。

どうぞいろいろ手に取ってみてくださいね。



Img_e63503361a2e0981251aa1062a00a5f8
チムグスイのハーブティーと
kintoのティーポットやグラスが届いてます。


チムグスイのハーブティーは見た目も華やかで
飲み口もすっきり、飲みやすくてゆっくりと身体の中に
しみわたるような心地よさがあります。


これから暑くなる季節。
気分や体調に合わせて
身体の内側から整えてあげる。
忙しい毎日ですが、自分の身体と心を一旦リセットするのも
とっても大事。

お試しのサイズもご用意しておりますので
今の気分にあったものをお試しくださいね。

Img_721aaa702fad4259fb8cfded2019739a
kinto ガラスPOT 450ml 2376yen 700ml 2700yen


ハーブティと一緒にご紹介したいKINTOのティーPOT。

ステンレスとガラス、無機質な組み合わせがシンプルにかっこいい。
注ぎ口に茶こしが付いて、機能性も良くて実用的。
茶葉の広がりも目で楽しめます。


これからの時期は水出しにも。
夜に冷蔵庫にいれておけば、朝にはそのままサーブして
おいしいお茶をいただけます。

蓋をとるとそのままピッチャーとしても使えて◎


ハーブティとPOT.
一緒に贈り物としてもどうぞ。



Img_6d62a9b7c66c73bb26455e307a1ef667
kintoからはこちらも。
耐熱ガラスの軽さや薄さを活かしたシンプルながら使いやすい、
細部まで計算されたフォルムが特徴的です。


日常的につかうグラスは
シンプルに使いやすくて、また買い足すことができるのが
良いなぁと思います。


この他キャニスターもサイズ違いでご用意してます。
店頭で是非ご覧いただけたらと思います。


北海道を拠点として
福田昌彦さんが手掛ける『HITOHARI』
帆布をつかったバッグやポーチが
久しぶりに届きました。

Img_7ca0664010ece5c9d947edecbf3dee6e



HITOHARIのバックやポーチは

例えば持ち手の長さ

タグのかんじ

色のニュアンスだとか

マチのカタチ

なんでもないことなんだけど
私の心をくすぐります。


Img_d3dcfb4e89601f902f3944c5df1a9ea8
Img_6c69ad0b9e1caa4669193a1adcc3c50e


私も愛用していますが
毎日使って、
今ではくったりこなれてきました。
ちょっとぐらいの汚れなんて気にしない。


HITOHARIのアイテムは
年齢も性別も関係なく
それそれのひとの暮らしに寄り添って
毎日でも使いたくなる、
そんなカバンです。

どうぞ店頭でいろいろご覧ください。





今年もがらすやoqu 小國香織さんの
がらすたちが届きました。
Img_62a5c86d236e1c6d85249e24fcc5f670
Img_02812772cfdc8b4243b61404633d4fcc
Img_70c1364b385d2f8c371dbc39d7e88c65


ガラス越しに見えるいつもの風景。
Img_6f781214071e6605f06655b1bb8f1dae

最初の頃は全面がガラス張りだから
飾り方が難しいなぁとか
壁があったらなぁなんてことも
思ってたりもしたのだけど

道行く黄色い帽子の一年生が可愛いかったこと。

外からみた夜のお店がきれいだったこと。

いつのまにか緑がぐんぐんと伸びてるなぁ。
なんて

日々の小さな幸せを気づける
このガラス越しの風景が今はとてもすき。







次の展示のお知らせです。

榊麻美植物研究所 展
20186.8fri-6.10sun


自然豊かな東京の東久留米市で
植物とともに暮らし、草花や木々の魅力を伝えるまでの
活動を行っている榊麻美さん。

榊麻美植物研究所
 (Click!) 
Img_612ca1b1a264b1042894c3a63912eb23

今回の展示はオリジナルの鉢にしつらえた
新緑の植物たちの
寄せ植えを展示販売いたします。

会期中は植物に触れて学ぶことができる
ワークショップも開催。

育てかたや植物のいろいろなお話も聞ける機会ですので
是非お立ち寄りください。

////////////////////


ワークショップ詳細

『新緑の植物を楽しむ』
燦々と降り注ぐ日差しの中
瑞々しい新緑の植物たちが
ぐんぐんと逞しく成長する6月。

もみじや欅、小楢、萩など色々な植物と
植木鉢の中からお好きなひとつをお選びいただき、
小さな盆栽を作り、お持ち帰りいただけます。



榊麻美植物研究所 展
2018.9.8(金)-9.10(日)

ワークショップ
[日時]
6月8日(金)14:30〜(約2時間)
6月9日(土) 11:00〜/14:30〜
6月10日(日)11:00〜/14:30〜

[会場]アオトミズタマ

[定員]各回6名様

[料金]税別 5,000円(材料費込み・お菓子とお茶付き)

[持ち物]エプロン、筆記具

[ご予約]店頭またはお電話で承ります。
Tel:0172-55-9962 .

Img_a8cdcdc86f7bf5072472c12dbba41434
Img_4cf547651fa8b6640ba465b0427ec8a7


3日間、榊さんが在店してくださり
植物に触れながら、育てかたや植物の色々なお話も。

盆栽が初めてのかたもお気軽にご参加ください。
ワークショップの申し込み受付中です。
0172-55-9962まで。


アオトミズタマでは初めてのワークショップの開催。
わたしもとても楽しみです。

ardem su oから
これからの季節にむかえたいバックが届いてます。
Img_fb473fddaf4ec8a5e0775b578e8a10b5
【ardem su o】
cotton canvas drawstring basket
15120yen

コロンとした形がかわいくて
これからの季節にちょうど良いサイズ感。

半分の長さで肩に掛けるサイズ、
伸ばしきると斜め掛けサイズに変えて
2wayで楽しめます。


Img_7aca5097dc28eee3445ff051fd3f4b54
【ardem su o】
tote basket (帆布×ネイビー)
17280yen

tote basket (リネン×ブルー)
18360yen

ワンハンドルに手編みの籐。
すっきり入ったラインもアクセントになっていて
よいバランス。


Img_c5b24995d6d17956dc08936edd87eef6
ardem su o のバックは
持つと気持ちが嬉しくなります。

どうぞ手に取ってみてくださいね。
爽やかな風が吹いた火曜日。
このところ新作のお洋服の入荷が続いてます。

いくつかご紹介しますね。

Img_3238dcd47d48c300ebec15cdd214d54b
【UNIVERSAL TISSU】クラシックOP/15120yen
Img_7aa1035677c1ee85b8724b21aa7e7d33
ボリュームたっぷりに落ちるシルエットがきれい
Img_8e8375fa390b26a9414023216cc4327e
【handsofcreation】スタンドタックBL 15984yen
Img_5c11bc61d721f60cdabe21142e286344
【handsofcreation】墨染ドルマンシャツ 17064yen

リネンならではのシャリンとした質感。
細かいディティールがきいたデザイン。
Img_5eaefe62f7bb49de137b12c6fdf1366a
Img_223921a20d4f663927ecc15a0567cfcc
【handsofcreation】
ボーダーPO 8532yen
ロングフレアSK 14904yen

【#gauze】
タイニーカラーPO 17064yen


印象的な赤。
時にはこんな色もいいね
Img_071ce8bad2babae9361193921c9d3c7f
Img_b9f688a203077007fcd9edf2619eb509




写真の他、さらりと着たいワンピースや半袖のモノも揃ってきました。
今期一番のボリュームでご覧いただけますので
是非、店頭でいろいろお試しいただけたらと思います。

これから迎える初夏に向けて
気持ちの良い一枚が見つかりますように。


///////////////////////

お休みのお知らせ
5/27(日)は都合により
お休みいたします。

ご来店予定の方にはご迷惑おかけしますが
どうぞよろしくお願いいたします。