サノアイさんから木のモノが届きました。
Img_9dec676322ff2723ab7615774de60f31
Img_66fd7f7d066065e6d82bc2b35024e1de
毎回、おぼんもシュガーポットもお任せでお願いするのですが
サノアイさんの手間と愛情が注がれてカタチになったものは
木の種類や木目がひとつひとつ違って、
よしよしと撫でてあげたくなるような愛しい気持ちになります。
Img_5715a8b3f70da33e0f01bb366d0dc35a
フッと笑っちゃうような面々のさじスプーン。

力の抜け加減がサノアイさんらしいなー。
こんなの、カップにさしておくだけで癒されちゃうわ。
ジャムスプーンやアイスクリーム、マドラーにしても活躍してくれそうです。

Img_fa3e9302b2bdd65120d9f9b4bd88bcea

サンキャッチャーも
久しぶりに届いてます。


一歩外に出ると春の日差しがまぶしくて
春の匂いがしました。
今週は続々と新作のお洋服が届いたので
春のコーデをいくつかご紹介します。
Img_f1b3ea6010798176192fba26a0578c09
Img_28b4c22d612be15b5b61b94108679fea
hands of creation
シャツ10584yen
サロペット17064yen

opanak
ラバーシューズ 5184yen

・・・・・・・・・

UNIVERSAL TISSU
ブラウス 
オジパン

小澤佳子
コサージュ 5400yen

ardem su o
バスケット 30240yen




Img_d794a59a32ed7e0e6ff7b84d415d5d36

hands of creation
フードパーカー13824yen
ブラウス 10584yen
リネンスカート15984yen



Img_1f3fc93af0db0df460a4a7202f7fb1c1
Img_710faca7439ae667bcbd5343b18b5379
hands of creation
シャツ 10584yen
マリンパンツ15984yen

・・・・・・・・・・
hands of creation
ワンピース 17064yen
プルオーバー 7452yen


このほかにもたくさん届いておりますので
是非店頭で袖を通してみてくださいね。
Img_0fe836d5a6684f8343c03a0676593b4a
おまけ

今日は静かな一日。
こんな日もあるよ。と自分に言い聞かせ
黙々とやらなきゃいけない仕事を片付ける。

雨上がりの夕暮れ前。
雲の隙間からさす光がとてもきれい。

よし、また明日からがんばろう。

『KINTO』
無駄のないシンプルなグラス。
Img_5aca966114417d17de3b2e2aece56825
サイズは180ml 250ml 350mlの3サイズをご用意しました。
耐熱ガラスの軽さや薄さを活かしたシンプルながら使いやすい、
細部まで計算されたフォルムが特徴的です。

Img_1ad44a6be9a1cad81a0b869d322bcb7d
ステンレスとガラス、無機質な組み合わせがシンプルにかっこいい。
注ぎ口に茶こしが付いて、機能性も良くて実用的。
茶葉の広がりも目で楽しめます。
Img_fadc1c66a57c33ef046093ca8f29bab4

ブラス(真鍮)シリーズのフック、カードスタンド、S字フックも入荷しました。

自分でもなぜだかわからないのだけど
昔からブラスもの好きなのです。

・・・・・・・・・・・・

日用菓子店 冬庫さんのお菓子も沢山届いたよー。
Img_d6b118fa4441fd27996174b7a62fc40b
是非、お茶の時間にどうぞ。
春のあたたかな一日。
弘前の桜ももうすぐですね。

ちょうど桜が満開のころかな。
今年初めての企画展のお知らせです。
Img_e516efbe15628c9a8bcc922ed9f0b7e7
「BOTANICAL」
2016.4.22(金)~5.4(水)

植物はいつだって
私たちの身近にある存在
庭の木々や足元に広がる草花
時には花器を彩り
枯れてもなお 形をかえて美しく生きる
植物は様々な姿で
いつも大切なことを教えてくれる


参加作家

Fillyjonk(アクセサリー)
nuri candle(キャンドル)
asanomi(花器)
チムグスイ(ハーブティー)
table(伝統茶)

・・・・・・
北国の厳しい冬を終え、
枯れ枝や土の中からも緑の葉が見え始め
すべてがきらきらと輝く美しい季節の到来です。

植物のもつ力強さに思いを馳せた
花にまつわるそれぞれのカタチ
どうぞお楽しみください。

それぞれの作り手さんのことは
少しづつご紹介できればと思います。




昨日はボタニカル展のお知らせをしましたが
会期に合わせて福岡のlacleさんのお菓子も届きます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
la cle

お菓子とテーブル周りのものが大好きで気が付けばお菓子を作り
友人たちに振舞うようになったことがラクレの始まりです。
福岡のマンションの1室の工房で、一人背伸びをしない日々のお菓子を作っています。

lacle カギヤママリ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Img_76903e4fd668a804e81c3939bc06e79a
Img_6f97fc742e5e0ef284df68b0f8ffb076
レモンケーキ


福岡県産無農薬レモンを使った
自家製ピールを焼き込んだバターケーキです。

黄色い包み紙や本物のれもんの葉。
ホンモノのれもんのようなラッピングも可愛くってきゅんとなります。
口いっぱいに檸檬の風味が広がって、あと引くおいしさ。
今年も届けて頂けてうれしいな。

Img_1d8e8b191b53cf1fe8cb028421ee20b3
Img_2afbf55aa36a33101249eea35e7dd48b
くるみのクッキー

東北を旅したときに出会ったお菓子を再現したくて作り始めた
ラクレの定番のお菓子です。キャラメルの苦味が人気です。

しっとりした生地にキャラメリゼされたくるみがアクセントになって
とってもおいしい、ラム酒がきいた大人なお味。
甘いものが苦手な方にもおすすめです。

Img_9210fe7580d082e8976c32f15a049aab
桜のショートブレッド


今回初めて届けていただきます。
桜のピンクがかわいい。今の時期にぴったりなお菓子ですね。
わたしもまだ食べていないのですが、届くのがとっても楽しみです。


今回のお届けはこちらの3種類。
ボタニカル展初日の4月22日(金)に届きます~。

こちらご予約もお受けしておりますので
ご希望の方はメール、またはお電話でご連絡くださいませ。
(23日(土)までにお店に取りにきていただけるかたのみ)

**予約分数に達しましたので〆切させていただきました。**
 当日も店頭には並びますので、是非どうぞ

沢山の方のおいしい笑顔が見れますように!

BOTANICAL展4日目。
少しだけ展示の様子をご紹介しますね。
Img_b7d44c2c9d29f7920ec75fd43e910c76
Img_c7f0f562ba06d4ed82edf25737287a32
Img_bced7cf2eff137241ee1fed20aa47f22
Img_85f191b99b3cef922e17378149e4a5c8


それぞれの作り手さんのことは
また今度ご紹介させていただけたらと思います。

弘前の桜も満開ですね。
桜をみた帰り道でもお立ち寄りくだされば、うれしいです。
ボタニカル展の会期も残り半分。
参加いただいてる方をご紹介しますね。



チムグスイ

チムグスイは、気負わず愉しみながら
フィトセラピー(植物療法)を取り入れていただけるような
製品づくりをコンセプトに、
ハーブティー、精油、植物オイルを使った
アロマ製品、草木染めの布ものなどを作っています。


フィトセラピスト(植物療法士)の鈴木七重さんが
すべてフィトセラピー(植物療法)に基づき、
植物療法士によるオリジナルのレシピにて処方され、
原材料は厳選された天然の植物原料を使用しています。
Img_bb4d6f627cbbd7f8c2a3a9342024c24d
Img_83bbb87ae5655a7a290ac7bea9eb3cd8
Img_1fb64fd383a855e7caccfa3eb53fc050
ハーブは体に取り入れて続けることで
体や心が整っていくといわれています。
鈴木さんがつくるハーブティーは効果を求めるることのほか、
なおかつ、美味しい、見た目も楽しい、香りもいい、という
感覚的にも楽しめるものを作ってらっしゃいます。
是非、楽しみながら生活に取り入れていただけたらと思います。

一回分のお試しサイズやリーフレットもご用意しておりますので
自分に合うものを探してみてはいかがでしょうか。


現代に生きる私たちの暮らしに、植物のちからを。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


tabel
新田理恵

ただ商品をつくること、売ることに留まらず、
食を通した健康づくりと日々の暮らし、
知恵や実践の未来への継承にまで思いを馳せる新田さん。

日本全国の丁寧で自然に寄り添った昔ながらの暮らしを発掘し、
作り手の魅力と共に薬草をお届けしています。


Img_fe10a4abca67ec5901865fa9423003bc
Img_a97de76bdae447fd545f200b8f464c83
Img_84f03a9329ed0a0f6ee62e26b0f478e3

日本で昔から伝わる薬草文化。
戦前世代(70代以上)は薬草の使い方も詳しいけれど、
それ以降の世代に全く伝わっておらず、
薬草を使うという伝統も、伝わっていません。
実は日本には300種類以上の在来種の薬草があるのにほとんど流通していないのです。


わたしもその存在を今までは知らずにいました。
実際に飲んでみると、すぅと身体に入っていくような
すっきりと味わいです。


お茶を飲むという何気ない行為ですが
薬草文化を伝えるということ。
作り手さんの想いを届けると同時に、
販売と流通の仕組みをつくること。
そしてみなさんの日々の暮らしを健やかに、おいしい慈しみを。

そんな想いのお手伝いができたらと思います。






今日からGWの方もいらっしゃるのでしょうか。

ボタニカル展も残すところ6日。
今日もまたご紹介させていただきますね。
Img_3298e11e368cfa0f64b5728562a168b3
Img_bcd4e98fca2d3b8a388bffa17069fa21
asanomi

北海道釧路市で作陶されている木村麻子さん。
どれも可愛いらしい色合いの花器は
眺めているだけでやさしい気持ちになります。

手にすっぽり収まるぐらいのほんとうに小さなもの
すっとしたカタチ
どれも同じものはありません。

皆さんasanomiさんの花器の前で
どのこにしようか。とじっくりと選ばれる姿が印象的です。

わたしも一緒になって悩んだり。
モノを選ぶという時間も楽しんでいただけたら
とてもうれしく思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Fillyjonk(フィリフヨンカ)
建築と彫金というそれぞれ別の分野を学んだ2人が
1つの世界観を作り上げるデザインユニットです。

異世界に思いを馳せたり
小さな発見があったり
過去を思い出したり
自然を敬ったり

そんな「思いを馳せる時間」を感じられるものづくりを目指し、
建築や風景をテーマとしたアクセサリーを制作しています。
作品から各々の物語をつむいでいただけることを願っています。
(HPより)
Img_ac7e5a167d805b07ac701ae4fffe549d
Img_b017c044aa6dc0ff8ac572cf2a7a9ef9
Img_8ad7e26848dcee2444ce18c9db204ab8
ボタニカル展に合わせ、本当にたくさんのお花のアクセサリーを
届けていただきました。

ちいさなつぼみ
花開くとき
散りゆく瞬間
連なる花

やわらかな曲線で一つ一つ表現されています。

実際につけてみると控えめな華やかさがあって
なんだか気持ちがうれしくなる。
そんな魅力があります。

なかなかこのぐらいのボリュームでご覧いただける機会もないと思いますので、
是非フィリヨンカの世界に触れてみていただけたらと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


nuri candle
福間乃梨子
Img_39ed8b52aff5b66500b40781aa40e165
Img_c9281c4a61bd25cc0ef3aa13a67eb263
nuri candlのキャンドルもはじめてのご紹介となります。

天然のエッセンシャルオイルを6%ブレンドして贅沢に配合されたキャンドルは
届いた箱をほどいた瞬間から
爽やかな香りが広がってなんとも言えないような幸福感。

そして、実際に触れていただくとわかるのですが、
絵柄が立体的に仕上がっています。
そこにひとつひとつ筆を使って絵の具で色をのせているのです。

可愛らしい色使いからは春の息吹や喜びを感じます。
福間さんにしか作れないキャンドルだなぁ。
そんなふうに思います。
皆さんにご紹介できることが、素直にうれしいです。

少なくなっていたキャンドルも追加で届けてくださいました。

植物にまつわるそれぞれのカタチ。
どうぞお楽しみください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・



新作のお洋服もたくさーん届いてます。
こちらもあらためてご紹介しますね、