新作のお洋服が沢山届きました。
Img_3a63d5f994f5695e099c37a84109579c
Img_c012a09e28a96e5f4b33c128237e10d5
「universal tissu 」ストライプシャツ14,580yen
Img_c6ac3f0b81b6705645e9e1277b06e88e
2way CD 14,904yen へリンボンパンツ 17,280yen
Img_5bea8edd4e68553bcd06f93d13efb2ad
ワーキングシャツ15,120yen サロペット18,360yen
Img_b9843f2f5ed2d3383cd429cdea50fe82
ストライプレイヤーシャツ 16,740yen
Img_7f8e7310d4a2965b756afcbef23afbbd
バックドレープPO 14,040yen
Img_3c95d84cddfb4616973465bfdd34869f
カシミアストライプシャツ10,584yen チェックシャツ11,664yen
Img_263cbcc291f95629b4dc61991d26d923
スタンダードシャツ 14,040yen
Img_5dd068d70ed6dd8d5107c7054ed16f75
アルパカニットPO 14,904yen
Img_711ad984ad9427b28a49b0b0cda9f5a0
ギャザースカート 14,904yren

写真いっぱい撮っちゃったな。笑

この他にもボトムも充実しております。
是非、店頭にてご覧いただけたらと思います。

だいぶ寒くなってきました。
暖かくしてお過ごしくださいね。
小澤佳子さんから届いたコサージュ。
Img_68acbac5546d7a0f4ce7a19a0812f2bf
いままでは白い布を染めて形に仕上げていたのだけれど
今回届いたものはメッシュ素材を染めたモノ。

Img_e2c9b0ca624db1d31184c5746d46fd57

アンティークのコサージュから
イメージを膨らませて、新しいカタチとなりました。
Img_ff214af72de5b4ca322ce23c0135568d
花びら
 
花弁
 


それぞれの色のリズム


Img_b2449ab0f0dd6b7156657c161b2865a4
「たたずむ花」

胸元に少しの彩りを。


*営業時間変更のお知らせ*

明日11/7(土)は都合により
13時からの営業となります。

ご迷惑おかけしますが
どうぞよろしくお願いいたします。

テキスタイルデザイナー 伊藤尚美
「sumau」
2015 7th stage A/W の新作が届きました。
Img_39983547ed33a3f52a7afabb02cf6b8f
ビンテージストアに並ぶワンピースやシャツのように
色が褪せて古くなっても誰かのお気に入りだった色や模様。

どこか懐かしさをおびた布柄が登場しました。
Img_c2334b164f0fe6c31ca966ce9be8d48b
大判ハンカチ 864yen
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

French Bullからは
あったかい靴下が沢山届いてます。
Img_ce762d4c348674b206dc09db980d5fd7
雪が降る前というのは
「今年の冬はどうなんだろ」なんて考えて
なんとなく緊張してしまうんだけど
あったかいものをそろえておけば
なんとなく大丈夫な気がします。

なんとなくですみません。
冬の企画展のお知らせです。
Img_94112b1d2e9dd478b7f7f99c35e39957
「冬の暮らし展」

家で過ごす静かな時間
凛とした冬の情景に身を包むもの
北国の静かな冬の暮らしを彩る
あたたかなものを届けたいと思います

〈開催日〉
2015.11.20(金)~11.29(日)
期間中26日(木)は休まず営業いたします。

〈出店作家〉
アトリエユニ (ワイヤーオブジェ)
小川麻美 (器)
宮古和人 (器・ハウスライト)
ALPOKKO (裂き織・手織りマフラー)
Woom (ホームスパン)
cimai (パン)
日用菓子店 冬庫 (オーガニックチョコレート)
ninon (白樺ブローチ)
二月空 (写真・ポストカード)
handmade candle lifart...(キャンドル)

※cimaiのパンは11/28(土)14:00~の販売

それぞれのアイテムは違いますが、
静かな冬の時間を想ったとき
あたたかな気持ちになるようなものを作る方々に
お願いさせていただきました。


自分だけの空間にやわらかな灯り。
お気に入りのものを身に着ける喜び。
心が喜ぶおいしいもの。
例えば、今日はこの器にしよう。だとか
特別なモノじゃなくても、なにげない日常に
素直にシアワセをかんじることは
沢山あると思います。
少しでもそんな意識のきっかけになる展示ができたらと思います。


展示まであとちょっと。
あとは精一杯やるだけ。
沢山の方が来てくれますように。

詳細などはまたお伝えできたらと思っています。

久しぶりにサノアイさんから木のモノが届きました。
Img_c11eefd025d6f38545c220d017f562d3
おぼん 6,800yen~
ひとつずつリズムカルに削られたリムのおぼん。
おぼんというのは器と違って、いくつも買い足すものではないから
そのぶん本当に気に入ったものを使いたい。

お客様におもてなしするとき。
一人でのお茶の時間。
使うたび嬉しくなりそう。

木の種類・サイズがそれぞれちがうものが
届いております。
Img_bf17541aa5b99c89b62b4c19f0bc3678
茶さじ 1,890yen
Img_9121359c67035958494404108fbee510
一輪挿し 3,240yen
ナラ カエデ ケヤキ クルミ

木の種類によって
表情が違う
やっぱり木のモノは素朴でいいな。
Img_d324a58f7faa0179304e9093daabe035
万年カレンダー 13,800yen
わたしも持ってるイギリスのアンティーク万年カレンダー。

サノアイさんがイギリスアンティークの家具屋さんでも
お仕事をされてたのを知って、納得。

これを再現しちゃうのサノさんしかいないんじゃないかな笑
もう本当に細部まで完璧で、惚れ惚れしちゃう。
サノさん、ありがとうございます。
そして、是非店頭で日付と曜日を
くるくる回してみてください。

おもわずフッと笑っちゃうような、
サノさんらしいものが見れるよ。

お店で扱っている作り手さんも
皆そうなのですが
こういう丁寧な仕事ぶりと想いが伝わると
本当に感動と尊敬の気持ちで
いっぱいになります。

作り手から使い手へつなぐということ。
時々、想いが強すぎて
へんてこな説明になって
反省することもしばしばですが、
ちょっとでも伝わってくれたら嬉しいな_。
Img_6fba6f011f6cfc864b90c8265d4572c0
オープン前の静かな店内。

それぞれのかたのものが一つの空間に集まって
『冬の暮らし展』がはじまりました。

Img_68423666663e9a8ac7c6ff7090cadbd3
Img_d759ca501aa610d84a2a828cd96356fb
Img_cb717bf5e45ec6261c5e84cbcee5e4fe
Img_ce87baa781cc55ad34c8876ead8e00dc
Img_8a9aa469e75c823bc58c46b87b3c1896
Img_9d9b82f2d8790cf40a89294f00f46997
Img_0c1a2e7d926a329215529cd33cef1a87
Img_96057fb43636de9044c386d4fb310743
Img_b849745d03b4961611198599945c216c
Img_0c14a5bf08f89eda6dca079f703678d6
Img_64d2db50a93403ca2eef69c8aa5bd1f0
Img_b716ebcdc922582dce87d27d5528cb75
Img_389f814bcaa197fe642164e4c6980a9e
なかなかPCに向かえず、写真だけでごめんなさい。
また改めて展示の様子はご紹介いたしますね。

展示は29日(日)まで続きます。

みなさんの冬の暮らしがあたたかなものになりますように。
『冬の暮らし展』7日目。
普段、木曜日がお休みなのでどうかな_と
思っていたのですが
朝一からぽつりぽつりといらしてくださり
ゆっくりお話をしながらご覧いただけました。
今日もありがとうございます。

今日は参加していただいた作り手さんのことも少し。
Img_9a64a19bc150ebef82561f8298a5bf76
『handmade candle lifart...』

長野県在住のキャンドル作家 
西牧隆行さんがつくるキャンドル。

今回は定番のキャンドルの他に、この時期限定のクリスマスの香り、
色のグラデーションがきれいなカラーキャンドルを届けていただきました。

今年のクリスマスの香りもすごくいいです。
ブドウの香りをベースにシナモンとオレンジをブレンドしています。
冬の寒い日の夜に心も身体も温めてくれるような優しい香り。

西牧さんのつくるキャンドルは記憶に残る香り。
一度使うと、ないとなんか物足りない。
そんな気持ちにさせられます。

「特別な時」ではなく、
「何でもないいつもの一日」の中で楽しむキャンドルを。
Img_2c1b0a9b6074b5850d509f5555694411
『小川 麻美』
神奈川県平塚市にて制作されている小川麻美さん。
お店でご紹介するのは初めてでしたので、
届くのを私も楽しみにしておりました。

土の重み、質感。
器に触れた時、じんわり心があったかくなるのを感じました。

日々の暮らしに寄り添う器。
そんな言葉がぴったりです。
Img_43e50d9e97a60382fe691c3f195b792f
まー。頂いた飲み物が美味しく感じること!
myマグ決定です。笑
Img_921d01461d04cafab2f77ae9dcd008ff
『日用菓子店 冬庫』

栃木県那須塩原市でお店も構え、イベントにも沢山参加されてらっしゃる
日用菓子店 冬庫かわしまゆきこさんがつくるおいしいお菓子。

今回届けて頂いたチョコレートは冬季だけのもの。
彼女のつくるものはなんでこんなにおいしいんだろ?
毎回届くたびにそう思います。

今回はじめて食べたかたも、次の日も買いにきてくれたり。
一度食べると皆かわしまさんのお菓子のとりこです。
家族になんでもっと買ってこないんだ~と怒られたって。
はは。笑。なんかわかるなぁ。

お菓子ももちろんおいしいのですが、彼女のお人柄も大好き。
彼女の周りには暖かい家族と友人、おいしい食べ物がたくさん。
飾らない言葉で書かれたブログを見るたび、いつも元気がでます。
皆さんもよかったら覗いてみてくださいね。

完売したチョコレートも追加で届けていただいてます。
是非いちど食べてみてくださいね。

・・・・・・・・

今日はここまで。
また明日ご紹介いたします。
会期は残り3日。
明日も皆様のお越しを楽しみにおまちしております。


冬の装い。
あったかいもの、お気に入りのもの。
寒い冬の日だって、きっと素敵な一日になるように。
Img_25fe71900fd7e94ed661c52745e584b5
Img_f7b687b1fac35f036636641c9c091541
『ALPOKKO』
夏ごろに一度お店でご紹介したALPOKKOイノウエカオリさん。
今回は冬の装いに合う少し落ち着いた色目のものをお願いしました。

カタチも面白くて持つと三角。
持ち手が短くてぎゅっと持つ。
息子の手をぎゅっと握って、手をつないだいだようなそんな感覚。
大事なモノはなくさないように。
ずっと大切に使いたいと思える一つになってくれると思います。

Img_fc65bca04fffa0f36e14b85a7959e038
『woom』
woom  鈴木三枝子さんのホームスパンのマフラー。
ホームスパン。知ってる方も多いかもしれませんが
家(home)で紡ぐ(spun)という言葉の通り、
羊毛農家が羊の毛を自家用に紡ぎ、織ったのが始まりです。

一つのカタチとして仕上がるまでには
本当にさまざまな工程があって
洗毛→糸紡ぎ→織り→縮絨仕上げ→アイロン
途中で染めが入ったりします。
一つのモノを仕上げるのは
きっと私が想像するよりもっと大変なこと。

こうして仕上がったマフラーは空気を含んだように
ふっくらしていて柔らかく、なによりあったかいです。

今回、マフラーと一緒に届いたもののなかに
制作日記のようなノートも一緒に添えられていました。

原毛 織型 染めの原料 どういうイメージで制作されたのか
手書きで書かれていて。

ひとつひとつに愛情を持ってつくられた証を受け取ったみたいで
胸がぎゅっとなりました。

是非、実際のモノを触れてみてください。
きっとホームスパンの魅力を肌で感じていただけると思います。


Img_bfc34b39b4839d3872b171c901dc9a73
『ninon』
自然の流れで白樺に出会い
そこから白樺のもつあたたかさと素朴さをいかした
ものづくりをされているninon こいずみあやさん。

作品はすべてハンドカットでつくってらっしゃるので
同じものはひとつもありません。

ひとつひとつ表情が違うブローチ。
きっとおまもりみたいな存在になってくれると思います。



展示8日目。
雨の降る金曜日。
Img_be81969065ce5990712a78cf1d09cbe6
Img_e9cc85d3c85fbc4442e5af3dc593c00c
『宮古和人』

岩手県久慈市で制作されている宮古和人さん。
オープン当初からお店でお取り扱いさせていただいてます。

宮古さんのつくるものは
使った瞬間から
いつもの食卓にすっと馴染んでくれます。

いつも当たり前にいてくれる
とても心強い存在の器です。


ハウスライトの窓からもれる灯りも
あったかくて
毎回届くたびに素敵だなぁと心動かされます。

並べるといろんなお家があって街みたいだ。

Img_6211ee11f42805179a53553c35a977d9
『アトリエユニ』

鹿児島市にて生活道具のお店を営む傍らワイヤー作品を製作しています。

小辻さんの手によって細いワイヤーがカタチとなり、存在する。

いちどカタチになっていく様子を直接見て見たいなぁ。

息をしているように存在している姿が本当に美しくて
じっと眺めているだけで、
心がしずかに穏やかな気持ちになっていくのを感じます。

シルエットに浮かぶ影もまたお楽しみください。

Img_35139ec19f528d27b7302efb516849e6
Img_c46842ee65e8205d2012fc402b0c1e4b
『二月空』

二月空(にがつぞら)という名前は、静かな季節、
身近にあるものたちに感覚を呼び覚まされる
そんな心の動きを映したいという思いから。

そう、田中丸さんは教えてくださいました。

紙のものをみて、美しいと感じたのは初めてかもしれません。
モノクロの写真からうまれたそれぞれのアイテムは
ポストカードひとつとっても
ただの紙としては収まりきらない存在感を放っています。

是非、じっくりと手にしてみていただけたら
とてもうれしいです。
Img_7a5ae73b289aaab69ca362ab3155c1a3
『cimai』
埼玉県幸手市にcimaiはあります。
写真で見たお店の建物や様子は本当に素敵で
いつかお店にも伺ってみたいな_。

姉妹で作っているパン。
噛みしめるごとに、小麦の味が感じられる
一度食べたら忘れられなくなるおいしさです。


会期は明後日まで。
明日はついにcimaiさんのパンが届きますよ。
お任せでお願いしたので
わたしもとても楽しみです。