福岡県うきは市で「四月の魚」という古道具屋を営みながら
ワイヤー作品をひとつひとつ丁寧に制作をされている関昌生さん。


楽しみに待っていたたワイヤーたち
久しぶりに沢山揃いました。
Img_f9816327cbcbdad84c21b366bd46d070
コーヒーフィルター1296yen~1620yen 試験管花器540yen カードホルダー1944yen-
Img_4d44a88fa833cfccbef76ca69a818266

BOX付きでプレゼントにと選ばれる方も多い
人気の試験管花器も沢山届いてます。

季節のお花やドライフラワーも
さりげなく飾れていくつか並べても可愛いです。


Img_a006c381dffffa0830b563b3b0b1e6d7
おばけ1620yen ネコ イヌ1620yen

はじめてご紹介のおばけと宇宙人。

思わずくすっと笑っちゃうような遊び心を感じる作品。

Img_3cd68afdad4b89de1fafea2922ed15c0
花束を持たせればキザな宇宙人に。

関さんのつくる作品は
オブジェのようなおもちゃのような
見ていてわくわくする気持ちになります。


単純に見える
真っ直ぐな直線も  やわらかな曲線も
真似できないな。

すごいなぁ。って
作品に触れるたび感動して
沢山の方に見て触れてほしいなぁと素直に思います。

Img_ea097d93e209676282a873b39466c690
東京出張の際に時々立ち寄るお店「Zakka」

きっともう売り物ではないのだけど
関さんのつくった飛行機が2つ
他のものと一緒に並べられていて

その様子はプロペラや羽はくしゃりと折れて
ワイヤーは錆びれて赤茶色に


わたしがいつも目にしていた関さんの作品は
真っ直ぐでひとつのブレもなくって
それが美徳のような気持でいたから
その姿は心にガツンっと響きました


ものの見せ方や正解はひとつではないということ。


店主の吉村さんのフィルターを通して集められたモノたちは
小さな石ころや木の実まで
ひとつひとつに愛情が感じられて
ものが静かに輝いてみえました。


自分の気持ちを改めて見つめなおす
良い時間となりました。

がんばろう。